Salesforce Report Parameter

#
サンプルで言うと
https://<インスタンス名>.salesforce.com/<レポートID>?pc0=OPPORTUNITY_NAME&pn0=co&pv0=Salesforce
の部分です。

もっと言うと上記のようなフルパスではなく、相対パスで書けばインスタンス名を気にする必要がなくなるので、そちらをお勧めします。
相対パスは下記のようにsalesforce.com以降から書きます。
/<レポートID>?pc0=OPPORTUNITY_NAME&pn0=co&pv0=Salesforce

<レポートの項目名>はAPI参照名ではなく、もっと内部的なIDのことですね。
サンプルでは標準項目の「商談名」なので分かりやすく「OPPORTUNITY_NAME」となっていますが、